弊社に関わる古い資料を公開します[3]

1986 Hideo Higashikokubaru元衆議院議員,第17代宮崎県知事

1986 Hideo Higashikokubaru 元衆議院議員、第17代宮崎県知事

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

RIDERS JACKET ORDER MADE

ORDER SAMPLE 01

ORDER MADE
“HEAD FACTORY ORDER SYSTEM”は、素材だけを変更する「SELECT ORDER」から、オリジナルデザインを具現化する「SPECIAL ORDER」まで、6通りのカテゴリーに分けられています。

また、ポケット追加などの別途オプションも用意しております。先ずはお客様のご要望をショップスタッフにお伝えください。長年培ってきた経験をもとに、過去の事例などを踏まえてご相談させて頂きます。



HEAD FACTORY ORDER SYSTEM
KADOYA直営店ではHEAD FACTORY製品を対象に下記内容でオーダーメイドを受注しています。

SELECT ORDER  ¥15,000up ~
HF製品モデルをベースとして革素材から各種部材の変更が可能。最もベーシックなオーダークラス。既製品がジャストサイズな方へお勧め。
1:革&副資材の変更が可能
2:
3:
4:


CUSTOM ORDER1  ¥20,000up ~
セレクトオーダー袖丈又は着丈どちらかのサイズ変更が可能なクラス。ベースは既製品の各サイズから選択可能。既製品では袖丈が合わない場合にはこちらのクラスがお勧め。
1:革&副資材の変更が可能
2:袖丈変更が可能(または着丈変更でも可)
3:
4:


CUSTOM ORDER2  ¥25,000up ~
セレクトオーダーに袖丈と着丈の両方のサイズ変更が可能なクラス。自身の身長に合わせたジャケットを作製する場合に最適。
1:革&副資材の変更が可能
2:袖丈変更が可能
3:着丈変更が可能
4:


CUSTOM ORDER3  ¥30,000up ~
セレクトオーダーに全体のサイズ変更が可能なフルオーダーに近いクラス。ベースはHF既製モデルの各サイズから選択。
1:革&副資材の変更が可能
2:袖丈変更が可能
3:着丈変更が可能
4:胴体部分の変更が可能


FULL ORDER  ¥50,000up ~
HF既成モデルをベースとしたフルカスタマイズ・サイズオーダー。採寸から仮縫までのパターンメイキングも含まれる極上のオーダーメイド。
ゼロから製図を起こしオリジナルサイズを作製
仮縫で完成イメージの確認が可能
仮縫で繊細なサイズ調整が可能
幅広いご要望に対応可能


SPECIAL ORDER  ¥ASK
デザインから仕様検討までベースモデルを問わない特別なオーダークラス。一着毎にお見積り致します。
オリジナルデザインを作製
HEAD FACTORY製品以外にも対応



※納期及び詳細はKADOYA各直営店へお問い合わせください。上記価格は2017年5月現在の価格(消費税別)です。



関連記事
ライダースジャケットのアレコレ
ライダースジャケットの疑問
「バイク用ライダースジャケットは普段着で着られるか」へのご回答
ライダースのオーダーメイドは既製品と何が違うかご存知ですか?

テーマ : バイクのある生活
ジャンル : 車・バイク

弊社に関わる古い資料を公開します[2]

1989 YZR500 Lucky Strike Norihiko Fujiwara

1989 YZR500 Lucky Strike Norihiko Fujiwara

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

弊社に関わる古い資料を公開します[1]

細かいご説明は野暮と思われますので簡単な説明ですがご了承ください。

1985 RG-Γ_Walter Wolf

1985 RG-Γ Walter Wolf Masaru Mizutani


テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

よくわからなくなってきたもの

普通の服屋にあるかどうか、よくわからなくなってきた物のご紹介です。
有益な情報はございません。だからどうした、というようなネタです。


メジャー


オーダーメイドの採寸、リペアの寸法出しなどに使用します。
普通の服屋にもあります。

メジャー



裁ち鋏


オーダーメイドの仮縫いを切ったり、革ひもなどを切るのに使用します。
普通の服屋にもきっとあります。

裁ち鋏



糸切鋏


リペアの寸法出しなどで、実際に糸を解かないとわからない時などに使用します。
店舗で裾上げなどを行うお店であれば、たぶん普通にあります。

糸切り鋏



目打ち


上記と同様の時に使用します。
普通の服屋にもあるかも知れません。

目打ち



ライター


糸の処理や、糸の素材を判断する時、革銀面の白いくもりがスピューと呼ばれる脂かどうか判断する時などに使用します。
普通の服屋にもありますが、使用用途は大きく異なるかも知れません。

ライター



銀ペン


革に線を描く為の専用ペンです。リサイズの時には直接、寸法を書き込んだりします。
普通の服屋にはありません。

銀ペン



雲形定規


曲線を描く為の定規です。洋服の製図がCAD化され不要になったものが、店舗に取り残されたようです。ディスプレイにしか使用していません。

工場と店舗が一体になったようなお店であれば、あるかも知れません。
現代はどこもCADで製図が行われている為、どこかに取り残されている可能性があります。

雲形定規



文字や映像など、情報はほとんどがデータ化された時代となりましたね。
次はデータ化された感性を利用したAIによる解析&整理でしょうか。

未来のテクノロジーには胸が躍りますが、そろそろ取り残されないように気をつけないといけない年齢になってきたと感じます。そうそう、正月に親戚の子供が小型のドローンを飛ばしていて驚愕しました。空飛ぶラジコンなんて私が子供の頃には………いやいやどうでも良い話でしたね。

失礼しました。


テーマ : アメカジ
ジャンル : ファッション・ブランド

KADOYA東京本店

kadoya tokyo

Author:kadoya tokyo

〒111-0035
台東区西浅草3-29-21
TEL:03(3843)2000
・AM10:00~PM7:00
・水曜定休

OFFICIAL HP


INFORMATION

KADOYA'S PRODUCTS

ORDER MADE

LEATHER MAINTENANCE

経年変化&VINTAGE
BLOG内検索
CATEGORY
更新履歴
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
関連BLOG