オーダーレザージャケットのその後2 本店:菊地

以前、紹介させて頂いたレザージャケットの経年変化について、その2です。
前回はオイルソフトステアを紹介させて頂きましたが、今回はそれより硬い“艶無しステア”のジャケットをご紹介させて頂きます。

0001_20111205202252.jpg

1ヶ月間使用



0002_20111205202252.jpg

堅めの革なので、明確なアタリが出ます



HF AW-2_1

新品時



HF AW-2_2

新品時は立ちます



経年変化と呼べる程、着こんで頂いた訳ではありませんが、ちょうど納品1ヶ月後にご来店頂いたので、撮影をお願いしました。

革から革ジャンが産まれます。おぎゃー!
産まれたての革ジャンは、売れない限り、社会に出ることはありません。
はじめて社会に出たその日、革ジャンは多くの事を学び、知り、成長します。

何が言いたいかとゆーと、「新品の状態は、革ジャンの一生の中で一番堅い時期」であることと、「初期馴染み」があることです。

「だからどうした」と言われると、それまでですが、なんかこう、堅いのにアタリがついている革ジャンってなんだかイイじゃぁありませんか。


AZ様、撮影ご協力ありがとうございました。またのご来店、心よりお待ちしております。


【関連記事/PR】
オーダーレザージャケットのその後
オーダー受注増加中。
本店オーダーメイド2
本店オーダーメイドジャケット
革ジャンの選び方/フィッテイングについて3

HF AW-2

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

KADOYA東京本店

kadoya tokyo

Author:kadoya tokyo

〒111-0035
台東区西浅草3-29-21
TEL:03(3843)2000
・AM10:00~PM7:00
・水曜定休

OFFICIAL HP


INFORMATION

KADOYA'S PRODUCTS

ORDER MADE

LEATHER MAINTENANCE

経年変化&VINTAGE
BLOG内検索
CATEGORY
更新履歴
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
関連BLOG