レザーウェアの経年変化9  本店:菊地

KADOYA K'S LEATHERのシングルライダース。
あるお客さまに撮影の機会を頂きましたので、その経年変化を映画風にてご紹介いたします。

VNS-SFT001.jpg

彼はある日、突然現れた

今でも昨日のように思い出せる

まだ寒い冬の日、空は曇っていた

彼のレザーウェアにはシワが刻まれ

これまで歩んで来た道を表し

これから歩む数十年先の未来をも想像させた

VNS-SFT002.jpg

そのレザーウェアはKADOYA製

VNS-SFTのBタイプ

適度に厚くしなやかなレザー

街に溶け込むがモーターサイクルウェアの堅牢さを持つ

VNS-SFT003.jpg

遠くで銃声が聞こえた…
※注:実際に銃声はありませんでした

続けて爆雷の音、遂に開戦したようだ
※注:事実と異なります



続く
※続きません




いや~レザーウェアって本当に良いものですね。
※映画解説者風



レザーウェアは着用してこそ、本当の良さが出るものです。
革ジャンの購入を検討する時は、数年後の状態を想像することをオススメいたします。

うまく想像できない方も、完璧に想像できて手に入れたくなった方も、
是非、カドヤ東京本店までお越しください、答えはここにあるはずです!



お客様へ
ブログ協力、誠にありがとうございました!
今回、映画風でのご紹介をさせて頂きました。
楽しんで頂けましたでしょうか?
またのご来店、心よりお待ち申し上げます。

VNS-SFT004.jpg






【関連記事/レザーウェアの経年変化】






テーマ : バイクのある生活
ジャンル : 車・バイク

KADOYA東京本店

kadoya tokyo

Author:kadoya tokyo

〒111-0035
台東区西浅草3-29-21
TEL:03(3843)2000
・AM10:00~PM7:00
・水曜定休

OFFICIAL HP


INFORMATION

KADOYA'S PRODUCTS

ORDER MADE

LEATHER MAINTENANCE

経年変化&VINTAGE
BLOG内検索
CATEGORY
更新履歴
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
関連BLOG