レザーウェアの経年変化12  本店:菊地

KADOYAのフライトジャケット系、高機能 革ジャン“P-RJ”シーリーズ。
「MOTO journal」の記者であるフランス人モーターサイクルジャーナリスト、Franck Le Boucher様(フランク・ル・ブシェ)に撮影の機会を頂きましたので、その経年変化をご紹介いたします。

革の経年変化P-RJ
P-RJ Leather Work002

着用年数は20年程、永い年月を経た紺色のレザーに、黒文字の落ち着いた雰囲気、その中にフライトジャケットの機能美が感じ取れます。

P-RJ Leather Work003P-RJ Leather Work004

ネームの刺繍はシンプルにカタカナで“フランク”。インナーはカドヤ製品“HRT4-JAC”。ご本人曰く「だいすき!」とのこと。ご愛用頂きありがとうございます。

P-RJ Leather Work005

背中にはご存じ、“NC”のロゴ。
1986年に登場したカドヤの一時代を築いたブランド「New Concepter」。
色濃い背景が存在するデザインは、20年近くの時を経ても色褪せず、更なる進化を続けます。
※P-PJシリーズの詳しいご説明は「レザーウェアの経年変化10」にてご紹介しております。

■現行のP-RJシリーズはこちら
  

MOTO JOURNAL
ル・ブシェ様へ
この度は撮影のご協力ありがとうございました。
モータサイクル文化圏であるヨーロッパのジャーナリストが選んだレザージャケットが、カドヤ製品であることを誇りに思います。

またのご来店、心よりお待ち申し上げます。

MOTO journal
MOTO journal
http://www.moto-journal.fr/



Seco.jpg
Seco
http://www.art-seco.com/



【関連記事/レザーウェアの経年変化】






テーマ : バイク用品
ジャンル : 車・バイク

KADOYA東京本店

kadoya tokyo

Author:kadoya tokyo

〒111-0035
台東区西浅草3-29-21
TEL:03(3843)2000
・AM10:00~PM7:00
・水曜定休

OFFICIAL HP


INFORMATION

KADOYA'S PRODUCTS

ORDER MADE

LEATHER MAINTENANCE

経年変化&VINTAGE
BLOG内検索
CATEGORY
更新履歴
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
関連BLOG