春の装いに新たな逸品をいかがでしょうか。

50sLEATHER01.jpg

1955年に公開されたジェームズ・ディーン主演の映画「理由無き反抗」

KADOYAのK'S LEATHERブランド“50'S JAC2”は、当時の若者達に色濃い影響を与えたこの映画の主人公が着用している赤いジャケットをレザーで再現しています。

50sLEATHER02.jpg

レッド、ネイビー、グレイ、ブラック、計4色展開で、革は薄手で軽量ソフトなものを使用。

50sLEATHER03.jpg

サイジングやデザインバランスはカドヤの最新理論を導入。
これを弊社では“HFP(Head Factory Pattern)”と呼んでいます。
このHFPは最良のデザインバランスと動き易さ、着心地などを生み出します。

50sLEATHER04.jpg

ポケットにファスナーはありませんが、物が落ちにくい仕様になっています。
これは1950年代のジャケットそのままの仕様なのですが、「物が落ちにくいように」との考え方がモーターサイクルウェアに通じるのは面白いと思います。

Saddle Wallet01

そして、50'Sには関係ありませんが、KADOYA “SADDLE WALLET (L)

完全に便乗してのご紹介になりましたが、モノは良質です。

上質のヌメ革にグレージングと呼ばれる加工を施すことにより、素上げ革独特の光沢を強調しています。
ブラックは使い込むほどに光沢を増し、カラーバリエーションのナチュラルは飴色と呼ばれるキャラメル色へ変化していきます。

LeatherShoulderBag01.jpg

背中には、KADOYA各店ブログでもお馴染みの“HFG/SHOULDER BAG-STD

品質の良さは周知のものかと存じますので、その他の特徴を挙げるとすれば、それは左右対称の設計であること。

画像ではわかりにくいかも知れませんが、バックルの取り付け方が左右対称で、右肩左肩どちらにも掛けられるように設計されています。

その他、2連スライダーにより開け閉めも左右対称の徹底ぶり。

LeatherShoulderBag02.jpg

そして指に光る真鍮のリングは、どこかで見たような形状。

SpecialRing01.jpg

SpecialRing02.jpg

商品名は「コワシタノーデ・ヒロゲ・マーシタ」

非売品です。

※画像の“スナップキーホルダー”は販売しております。
現在、欠品中です。入荷次第お知らせ致します。



以上、商品のご説明でした。
いずれの商品も、気負わないナチュラルスタイルにマッチすると考えております。

春の装いに、新たな逸品をいかがでしょうか。



●K’S LEATHER
50’S JAC-2
●COLOR:ブラック、レッド、ネイビー、グレイ
●SIZE: S 〜4L
●¥46,000(税別)(3L・4Lは税別¥3,000UP)
●表/カウナッパ、裏/ポリエステルツイル
●FULL ORDER(税¥166,000 〜)

● KADOYA ORIGINAL
サドルウォレット(L)
●本体価格¥18,000
●クオリティー:サドルレザー(牛)
●サイズ:19.0 × 9.5cm
●カラー:ナチュラル、ブラック

●HEAD FACTORY GEAR
HFG ショルダーバッグ・スタンダード
●本体価格¥33,000
●表/ ヴィンテージステア、裏/ ナイロンオックス
●約400mm(横)× 200mm(縦)× 120mm( 厚み
●ブラック

テーマ : バイクのある生活
ジャンル : 車・バイク

KADOYA東京本店

kadoya tokyo

Author:kadoya tokyo

〒111-0035
台東区西浅草3-29-21
TEL:03(3843)2000
・AM10:00~PM7:00
・水曜定休

OFFICIAL HP


INFORMATION

KADOYA'S PRODUCTS

ORDER MADE

LEATHER MAINTENANCE

経年変化&VINTAGE
BLOG内検索
CATEGORY
更新履歴
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
関連BLOG