It's a new machine…new?

ご存じの方も多いと存じますが、KADOYAのロゴには次の文が刻まれています。

「RACING SPIRIT AND CRAFTMANSHIP」

レーシング・スピリットを宿すマシンは、あえてここで語るまでもなく、ガソリンで走る2つタイヤのアレだと思いますが、クラフトマンシップを宿すマシンといえば何でしょうか。

SINGER01.jpg

前回に続き、またもや古い物事の話になってしまい恐縮です。今回はカドヤ東京本店の通常業務のひとコマ、店舗ディスプレイの様子をご紹介します。

先日、カドヤ東京本店のスタッフで、倉庫に眠っていた古いマシン「SINGER 107G102 横振り刺繍ミシン」を発掘して展示しました。

SINGER02.jpg

カドヤ東京本店が閉店した夜の内に、離れの倉庫から年代物と思われるミシンを移動し、次の日の朝、展示開始です。

SINGER03.jpg SINGER04.jpg

「野菜にドレッシングをかけるとサラダになる」とはよく言われることですが、店舗ディスプレイでも同じようなことが言えます。良い素材に目をつけたら、それが一番よい表情を見せる高さを考えます。今回は、仮設のブロックで少し高さを出しました。

SINGER05.jpg
SINGER06.jpg SINGER07.jpg

ミシン台の隙間から出て来た針は危険ですので取り除き保管します。
どこかで購入した展示用のアンティークミシンではなく、リアルに当時活躍していたものだからこそ、展示する価値があります。ミシン台は中心部だけニスが剥げていて、使用する部分だけ角が丸くなっています。自信はありませんが、ミシン形状から推測すると1950年代頃の代物でしょうか。

展示を終え、一区切りすると、ある疑問が浮かびあがりました。

「横振り刺繍ミシン」

この特殊なミシンはどのような場面で使用していたのでしょうか。



ふと、脳裏にあるライダースジャケットが浮かびあがります。

1962製SingleRiders001 1962製SingleRiders004

レザーウェアの経年変化5
カドヤ東京本店2Fに展示されている年代物のライダース達、その中の一着、1962年製のシングルライダースをご紹介致します。
※現在は刺繍を承っておりません。




一瞬、カドヤの歴史に触れたような感覚になりました。
この感覚、お客さまにも体感頂きたく思います。

ぜひ、カドヤ東京本店へご来店ください、心よりお待ち申し上げます。

SINGER08.jpg

製造元:SINGER
機種名:107G102
製造国:USA
年式:1950年代頃?

テーマ : 服のリフォーム・お直し屋
ジャンル : ファッション・ブランド

KADOYA東京本店

kadoya tokyo

Author:kadoya tokyo

〒111-0035
台東区西浅草3-29-21
TEL:03(3843)2000
・AM10:00~PM7:00
・水曜定休

OFFICIAL HP


INFORMATION

KADOYA'S PRODUCTS

ORDER MADE

LEATHER MAINTENANCE

経年変化&VINTAGE
BLOG内検索
CATEGORY
更新履歴
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
関連BLOG