身に着けていることを忘れるミニウェストバッグ

「身に着けていることを忘れる小型のウェストバッグ」
これが「KM/MULTI CASE」の最も代表的な特長だと考えている。

KMMULTI CASE01



身に着けていることを忘れる理由


KMMULTI CASE02

KM/MULTI CASEは、その厚みが薄く、よく見るウェストポーチやウェストバッグとは異なる方向性を持っていることがわかる。

これは、通常の裾回りゆとりであれば、ジャケットの裾に入れることができる薄さであり、着丈が長いものを着用した場合でも、気にならない薄さと言える。



小さすぎない程よいサイズ感


KMMULTI CASE03

本体のサイズは160×95mm
このサイズは、スマートフォンを意識しているのもあるが、様々なものに丁度良いサイズとなっている。

試しにいつも携帯するものの全長を測ってみて欲しい、150~170mmの物が多くはないだろうか。

薄い革ポーチKMマルチケース サイズ
※製品により寸法差が存在する可能性があります。



考えられた詳細


KMMULTI CASE04

ベルトへの脱着は少しやりにくい方式になっているが、これには理由がある。

普通に考えると表側で留める仕様であれば脱着しやすいが、この商品は裏側で留めることで、モーターサイクルシーンでの脱落防止を優先している。



以上をまとめると、「身に着けることを忘れる」「色々入る」「脱落しにくい」となり、まさに「完全無欠」。


…とは言いすぎかも知れないが、個人的に気に入ったこともあり、強くお勧めさせて頂きたい。


価格は3,300円(税別) 、お気軽にどうぞ。





●KM/マルチケース
●¥3,300(税別)
● No.9302 
●表/ 前面: オイルソフトステア( 牛革1.3㎜)
●幅95mm X 長さ160mm
●ブラックXブラック、ブラックXゴールド


その他のKMシリーズはこちら


テーマ : アメカジ
ジャンル : ファッション・ブランド

KADOYA東京本店

kadoya tokyo

Author:kadoya tokyo

〒111-0035
台東区西浅草3-29-21
TEL:03(3843)2000
・AM10:00~PM7:00
・水曜定休

OFFICIAL HP


INFORMATION

KADOYA'S PRODUCTS

ORDER MADE

LEATHER MAINTENANCE

経年変化&VINTAGE
BLOG内検索
CATEGORY
更新履歴
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
関連BLOG